• トップページ
  • 大分の探偵興信所調査にイッシン大分が選ばれる理由
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分に良く寄せられる質問と回答集
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査料金案内
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査項目
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査の流れ
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分会社案内

探偵興信所イッシン大分TOP > 最新情報 詳細

最新情報 詳細

家出人捜索願の出し方

[2010.06.03]

基本的に家出人捜索願は保護者の居住地、あるいは家出人の居住地を管轄する警察署に対して提出します。
家出人捜索願の届出用紙は警察署にありますので、まずは出頭して事情を話すことが必要です。事前に電話連絡しておくのがよいでしょう。
警察署では職員が対応してくれますので、用紙に書かれた質問事項に記入して、職員の尋ねることに答えていくようにします。

□家出人捜索願を出すときに聞かれること
 家出人捜索願の届け出に際して、警察に聞かれるのは以下のようなことになります。
・届け出をする人の氏名、現住所、家出人との続柄
・家出人の氏名、性別、生年月日、本籍地、現住所、職業
・身長、体重
・身体的な特徴(ケガの痕、手術の痕、ほくろやできもの)
・家出をした日時(最後に見かけた日時)
・家出の原因(思い当たる動機)
・家出をしたときの服装や持ち物、所持金の額
・家出に使用した車両(ナンバー、車体番号、色、年式)
・携帯電話の番号(携帯電話を所持しているとき)
・趣味や好きな食べ物、よく行く場所
・薬物の使用歴、精神病の既往歴など
他、交友関係など、プライベート事項。
あとは本人の写真を渡して、書類に印鑑を押せば、家出人捜索願は受理されます。


◎警察内部での家出人は2つに大きく分類されて扱われます。一つが「特別家出人」で、もう一つが「一般家出人」です。
■特別家出人
特別家出人とは、何かしら外部からの原因によって行方不明になったと考えられる場合で、生命に危険が及ぶ可能性があり、事件性があるというようなケースです。この場合は、事件として警察も積極的な捜査を行ない、必要に応じて公開捜査になることもあります。
■一般家出人
逆に一般家出人というのは、自分の意志で行方不明になったという場合です。この場合、基本的には民事の扱いになるため、警察は介入したくても積極的に介入することができません。

大切なご家族が行方不明になられている方のご参考になればと思います。当社では無料で行方不明に関するご相談をお聞きしております。お気軽にお電話下さい。







最新情報一覧に戻る

line contact
Eメール:t-o-research@m8.gyao.ne.jp
※メールにてお急ぎの方はコチラ

どうぞお気軽にご相談下さい。
調査には絶対の自信があります!

ホームページからのお問合せ窓口も準備しています。以下のボタンをクリックしてください。
探偵興信所調査のことなら何でもお気軽にご相談下さい
大分の探偵興信所イッシン大分の思い
長年の業暦から培われた確かな調査ノウハウと実績で社会・人に貢献します。お客様、強いては弁護士からも認められているイッシン大分をご案内します。