• トップページ
  • 大分の探偵興信所調査にイッシン大分が選ばれる理由
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分に良く寄せられる質問と回答集
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査料金案内
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査項目
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査の流れ
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分会社案内

探偵興信所イッシン大分TOP > 最新情報 詳細

最新情報 詳細

探偵業社、情報

[2012.04.14]

◎企業の従業員採用にも使用か 借金情報を不正取得、探偵業者に横流し 容疑の男女7人逮捕
 借入金などの個人情報を融資以外の目的で不正に得ていたとして、警視庁生活経済課は、貸金業法違反(信用情報の目的外使用)の疑いで、東京都文京区の貸金業会社「コスモブレイン」社長、鈴木幸子(56)=埼玉県川越市藤間=と新座市西堀、探偵業、熊谷隆(55)の両容疑者ら男女7人を逮捕した。同課によると、鈴木容疑者は容疑を認め、熊谷容疑者は一部否認しているという。

 同課によると、鈴木容疑者は金融業の立場を利用して、信用情報機関から繰り返し情報を取得。熊谷容疑者に横流しして報酬を得ていたとみられる。横流しされた情報は、一般企業の従業員採用などで使われていた可能性があるという。

 逮捕容疑は、昨年9月8日?10月21日ごろ、業務での使用以外の目的で、信用情報機関から約100人分の借入金や返済状況などの情報を不正に得たとしている。

 同社からの照会が急増したことを不審に思った信用情報機関が調査し、発覚した。同社は今年2月、東京都に貸金業者としての登録を取り消された。貸金業法では、返済能力を確かめるため、正規の金融業者が個人の借金などの情報を照会できる。
【産経ニュース/2012.4.5】


◎最近、探偵という文字を紙面でよく見かけるようになりました。しかし、内容は喜ばしくないものばかりで、探偵という名を語った悪徳業の存在もあるように感じられます。現在、インターネットで『東京都公安委員会が公表する探偵業法に基づく行政処分』で検索すると、警視庁のホームページが観覧でき、同お題に関する情報が見られます。ご依頼をお考えの方は、どの会社が優良なのか判断する事は難しいかと思いますが、それぞれの会社がホームページで公表している情報をしっかりと、隅から隅まで見て、又その情報が本当の事かなどを調べてから、相談の電話を入れる事をお勧めしております。九州圏内では、九州調査業協会に加盟している会社を目安にされると間違いないかと思います。又、弊社では大分県以外での、ご依頼もお受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。

最新情報一覧に戻る

line contact
Eメール:t-o-research@m8.gyao.ne.jp
※メールにてお急ぎの方はコチラ

どうぞお気軽にご相談下さい。
調査には絶対の自信があります!

ホームページからのお問合せ窓口も準備しています。以下のボタンをクリックしてください。
探偵興信所調査のことなら何でもお気軽にご相談下さい
大分の探偵興信所イッシン大分の思い
長年の業暦から培われた確かな調査ノウハウと実績で社会・人に貢献します。お客様、強いては弁護士からも認められているイッシン大分をご案内します。