• トップページ
  • 大分の探偵興信所調査にイッシン大分が選ばれる理由
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分に良く寄せられる質問と回答集
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査料金案内
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査項目
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査の流れ
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分会社案内

探偵興信所イッシン大分TOP > 最新情報 詳細

最新情報 詳細

信用情報も不正取得=探偵会社代表ら再逮捕=愛知県警

[2012.01.14]

 愛知県警の警察官らの戸籍謄本などが不正取得された事件で、県警捜査4課などは13日、個人の借金などの信用情報も不正に得ていたとして、貸金業法違反(目的外使用)容疑で、司法書士事務所経営奈須賢二容疑者(51)と探偵会社「ガルエージェンシー東名横浜」代表粟野貞和容疑者(62)=いずれも戸籍法違反罪などで起訴=を再逮捕し、新たに貸金会社社長西脇誠容疑者(40)=東京都大田区南雪谷=ら3人を逮捕した。
 県警によると、信用情報の目的外使用での検挙は全国初。奈須容疑者ら4人は容疑を認め、残る1人は否認しているという。同課などは5人が2008年11月から昨年6月にかけ、約2200人分の信用情報を不正に得たとみている。
 逮捕容疑では、5人は昨年6月13日ごろ、返済能力調査以外の目的で、西脇容疑者の会社を通じ、指定信用情報機関「日本信用情報機構」(東京)から名古屋市の男性会社員(36)の信用情報を不正に取得した疑い。(2012/01/13/同時通信)


□最近、別れさせ屋や、探偵会社のニュースが紙面を飾る不祥事が相次いでおり、調査業界全体のイメージダウンになる事を懸念しております。現在、日本全国には5172社、九州内で557社の探偵会社が存在しますが、弊社の知る限り、真剣に依頼者様の為に、プロとしての仕事を全うし、日々努力を重ねている会社も沢山あります。そういった会社までもが、一色単に悪いイメージで見られる事が非常に残念です。こういったニュースを踏まえ、大分支社スタッフ一同、より一層気を引き締めて業務に従事していきます。

最新情報一覧に戻る

line contact
Eメール:t-o-research@m8.gyao.ne.jp
※メールにてお急ぎの方はコチラ

どうぞお気軽にご相談下さい。
調査には絶対の自信があります!

ホームページからのお問合せ窓口も準備しています。以下のボタンをクリックしてください。
探偵興信所調査のことなら何でもお気軽にご相談下さい
大分の探偵興信所イッシン大分の思い
長年の業暦から培われた確かな調査ノウハウと実績で社会・人に貢献します。お客様、強いては弁護士からも認められているイッシン大分をご案内します。