• トップページ
  • 大分の探偵興信所調査にイッシン大分が選ばれる理由
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分に良く寄せられる質問と回答集
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査料金案内
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査項目
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分の調査の流れ
  • 探偵興信所、調査のイッシン大分会社案内

探偵興信所イッシン大分TOP > 最新情報 詳細

最新情報 詳細

ストーカーでお困りの方へ

[2011.07.17]

ストーカーには様々なタイプがあります。


・恋愛型ストーカー

(警視庁調べ・全体の59.6%と一番多い動機です)
ストーカー犯には恋愛感情がまだ強く残っており、二人の関係が終わってしまったその事実を受け入れることが出来ていません。まだ、被害者は自分のことを愛してくれている、被害者にとって自分は必要な存在なはずだと勝手に思い込んでいます。よって、被害者がどんなに迷惑だと言ってもストーカー犯は聞き入れません。

・復讐型ストーカー

(警視庁調べ・全体の32.8%二番目に多い動機です)
被害者側がストーカー犯に嫌がらせ行為・ストーカー行為を行わせる原因 が明らかにある場合には、ストーカー犯の話を聞き入れることが重要です。また被害者側に明らかな落ち度がある時には、場合によっては謝罪を行うことによりストーカー行為が止むこともあると考えられます。しかし、復讐型ストーカー犯は、被害妄想の強い精神病的な人である場合も考えられます。

・妄想型ストーカー

妄想型のストーカーに対しては説得により解決するという事は、とても難しいと思われます。下手に交渉などをすると逆情し、大変危険な目に遭う可能性があります。よって慎重に対処していかなければいけません。

・ネットストーカー

出会い系サイトを利用しなくても、ネットストーカーはチャットや掲示板に進入してプロバイダーとアクセスポイントを調べ上げ、本名・住所・電話番号などを簡単に入手します。自分の写真をネット上に公開しない。無料のサブアドレスを使うなどを心がけて下さい。

・集団ストーカー

集団的ストーカーが大変問題になっています。今までのストーカー犯罪は個人が個人を標的としてストーカー行為を行う犯罪でしたが、この集団ストーカーは、ある特定の団体や集団によりストーカー行為や嫌がらせを行うというものです。企業がリストラの目的で組織的にストーカー行為を行い嫌がらせをしてくるケースや、宗教団体が脱退者に対して組織的な集団ストーカー行為を行っているという報告があります。


◎ストーカー犯は、あなたが過剰に反応する事を楽しんでいる傾向があります。上記の様な事例でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。


最新情報一覧に戻る

line contact
Eメール:t-o-research@m8.gyao.ne.jp
※メールにてお急ぎの方はコチラ

どうぞお気軽にご相談下さい。
調査には絶対の自信があります!

ホームページからのお問合せ窓口も準備しています。以下のボタンをクリックしてください。
探偵興信所調査のことなら何でもお気軽にご相談下さい
大分の探偵興信所イッシン大分の思い
長年の業暦から培われた確かな調査ノウハウと実績で社会・人に貢献します。お客様、強いては弁護士からも認められているイッシン大分をご案内します。